スポンサーサイト

0
    • 2018.01.17 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    名古屋フランス料理研究会 秋の美食会2017

    0

      昨日、当店シェフが所属しているフランス料理研究会の美食会へ行ってまいりました!

      今年の会場は、瑞穂区にあるエルダンジュ本店。

       

      今年も事前にフェイスブック投票で決定したメニューで構成されていました。

      残念ながら当店シェフは選ばれず…

       

       

       

      アミューズ:『三河産スッポンロワイヤル』(レストランセレスティ)

      今回はスペシャルメニューとして、人生最高のレストランというTBSの番組で紹介された一品と同じものを頂くことができました♡

       

       

       

      前菜:名古屋コーチンのガランティーヌ 矢田農園赤米のサラダ仕立てオレンジ風味 (マリエカリヨン名古屋出雲殿)

       

       

       

      次の料理が出される前に厨房と中継でつながっており、考案したシェフからのコメントなどや調理している様子が映し出されてライブ感ありの楽しい演出が!! 

       

       

       

      ポワソン:絹姫サーモンとカリフラワーのクルビネット 美食家への贈り物   (ウエスティンナゴヤキャッスル)

      レモンのゼストをシェフ自らが擦り掛けてくださり。

       

       

       

      今年は会員のシェフの方たちがお皿を運んだり、下げたり…と自らギャルソンに。↓当店シェフも(笑)

       

       

       

      ビアンド:塩麹でマリネした愛知牛ロースのソテーに茸香るじゃがいものテリーヌと牛筋とクスクスのキャベツ包み添え 軽いソースとともに  (名古屋東急ホテル)

      塩麹マリネの牛ロースはまたぜひいただきたいと思う絶品でした!

       

       

       

      デセール:愛知県産無花果のパイ包み焼きと無花果と甘口シェリー酒のアイスクリーム (レストラン エルダンジュ)

       

       

      どの料理も本当に美味しくて出されたオーガニックワインとの相性も抜群でした。

      食器や会場内の絵画も楽しめましたし、エルダンジュのスタッフの方々にも感謝です。

      会員の皆様、今年も楽しい贅沢な時間をありがとうございました!

       

      最後に。今年で名古屋フランス料理研究会は35周年を迎えるということで、発足当時から協賛されている鳴海製陶さんから記念プレートが授与されました。パリの街角に点在するカフェをモチーフとしたとても素敵なプレートで会員一人ひとりの名前が記されています。

      当店でも早速飾っていますので、ご来店の際はぜひご覧くださいね!

       

       

       

       

       

       

       


      夏休みこどもシェフ ガレットを作る!

      0

        夏休みもわずかとなりましたが、遅ればせながらご報告を。

         

        8/4に子育て支援団体のmamaすきるさんhttp://mamasukiru.blog.fc2.com/blog-entry-54.html主宰の夏休みのイベントをさせていただきました!

        こどもシェフ「ガレットを作る!」です。

         

        桑名市の小学校を中心に広告が配布され、一日一回12組の予定でしたが、予想外のうれしい反響があり…

        午前、午後の2回開催することとなり総勢84名の皆さんにご参加いただきました。

        大山田コミュニティプラザ調理室にて。

         

         

        事前にシェフがフランスの郷土料理、そば粉のガレットをお子様でも短時間で簡単にできるレシピを考案。

        お子様対象の料理教室は初めてだったので私たちも手探りでのスタートでしたが…

        mamaスキルのスタッフの方々や参加された親子の皆さんもとても協力的で要領よく取り組んでくださったこともあり、

        スムーズで楽しい雰囲気で終えることができました!

         

         

        長い夏休みの一つの思い出として…また料理の楽しさを少しでも感じてもらえていればうれしいです(^^)

        参加された皆様、mamaすきるの河村さんはじめ、スタッフの方々ありがとうございました。

         

         

         

         

         

         


        野菜ソムリエコミュニティみえ 〜イルフェボゥ料理講座〜

        0

          5月28日、当店シェフも所属する野菜ソムリエコミュニティみえの総会が実施され、

          その一環として料理教室とゆっくり畑さんの講演をさせていただきました。

           

          総会の後、厨房に入っていただき、実際に調理しているところを見ていただきながらレシピをご紹介。

           

           

          これからの季節に向けて夏野菜を豊富に盛り込んだメニュー。

           

          新玉ねぎのブランマンジェ

           

             

           

          鶏胸肉のソテー ラタトゥイユ添え

           

            

           

          お食事後は、ゆっくり畑さんからご自身の畑や野菜についてお話していただきました。

           

           

          当店でもお馴染みのゆっくり畑さん。

          当店での講演は2回目です。

          三重県の員弁で無農薬、無肥料、不耕起、露地栽培をご夫婦で実践されています。

           

          自然農法ならではの生き物が豊かな畑でのエピソードや

          野菜の働き、丸ごと食べること、旬のものを食べることの意義を教えていただき、

          改めて自然の力の偉大さを実感しました!

          ゆっくり畑さんの農業に対する姿勢には私たちも大変励まされます。

           

          今の時期、当店ではコース料理はじめの有機・無農薬野菜のサラダでゆっくり畑さんの力強い野菜を召し上がっていただけます。

           

          今回ご参加いただいた野菜ソムリエコミュニティみえ会員の皆様、桑名市の方から遠くは松阪や伊賀からもご参加いただき、

          ありがとうございました!! 

           

          今後も美味しい野菜のメニューで皆様に喜んでいただけるよう頑張ります(^^)

           

           

           


          料理教室を終えて

          0
            こんにちは、イルフェボゥのシェフです。
            先日、今年最初の料理教室を開催しましたので、そのレポートです^_^

            今回は、スープ・メイン(魚料理)・デザートの構成。


            スープは豚肉と野菜の煮込み ボルシチ風
            ビーツを始め、野菜を煮ています。


            ビーツの鮮やかな色合いが食欲を注ぎますね?


            メインは、お魚のポワレ タプナードと焦がしなばなを添えて



            三重ナバナは、三重の伝統野菜でもあり、収穫量は日本一!
            さらにシェアの4分の1は三重県産という、地場野菜です



            しっかりと焦げ目をつけて香ばしく!



            タプナードと焦がしナバナを魚に乗せて、ペッパーとオリーブオイルをアクセントに(^_-)



            デザートは、ポーショコラをご用意しました



            出来上がった熱々を試食して頂きました。
            温かい状態と冷たい状態では、同じデザートでも全く別物!
            その違いも、実際に試食する事で実感して頂けたのではないでしょうか!


            今回もなんとか時間内に料理レクチャーを終える事が出来てホッとしました(⌒▽⌒)
            教えて貰った料理をすぐに作ってみました!という嬉しいお言葉も頂いています。
            少しでも、参加して頂いたお客様の料理のレパートリーに加えて頂けたら光栄ですし、そういう料理をドンドン紹介していかなければ!


            また次回も有意義な料理教室になる様に、 楽しんで頂けるメニューをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております(⌒▽⌒)

            ヒトミワイナリー

            0

              当店でお世話になっている水谷酒店さんの企画するワイナリーツアーに参加してきました。

              にごりワインのヒトミワイナリー。

              社長自ら案内していただき、ワイン作りを垣間見る貴重な体験をさせていただきました。

               

               

               

              説明をしていただいている間もスタッフの方が作業しておられました。

              ヒトミワイナリーの想い、ひとつひとつ手で。

               

               

              発酵中のぶどう。

              試食させていただきましたが、ぶどうの甘みと酸味にすでにアルコールも感じられます。

              自然の旨み。こうしてワインになっていくんだ、と実感しました。

               

              フレンチオークの樽。

              ステンレスタンク、ホーロータンクもありましたが、なんと信楽焼の壺も!

               

              壺熟成…

              ぜひ飲んでみたいと思いましたが、壺は2個のみ。極少生産の為、発売と同時に完売!とのこと(^_^;)

              古代ギリシャ発祥、ロマンを感じますね。ワインの味もきっと格別でしょう!

               

              最後にお待ちかねの試飲です。

               

              どのワインも葡萄そのものの旨みが凝縮されていて個性豊か。

              一本一本香りやテイストは異なりますが、ヒトミワイナリーらしさは同じ。

              澱もあえて一緒に飲んでこその味わい、これが美味しい!

               

              好みがわかれるものもありましたが…

              かなりの量を試飲させていただいたのに無理なく最後までスーッと飲んでしまいました。

              試飲を担当していただいたスタッフの方は、ワインは嫌いだったのがヒトミのワインを飲んだら美味しくて虜になってしまい転職までされたとか。

              自然のワインにはそんな魅力があります。

              試飲しながら、このワインにはどんな料理と合うのか意見交換しながらすすめられ、勉強にもなりました。

               

              ヒトミワイナリーの想い、「国産葡萄100%、清澄、ろ過、徐酸を行わないにごりワイン。」

              「農産物としてのワイン」を体感することができました。

              今後も注目です!

               

               

               


              アート巡り

              0

                当店でもお馴染みのハートフィールドギャラリーさんプロデュ―スのミュージアムショップが、

                10月に名古屋市八事の丘の上にオープンされたということで行ってまいりました!

                 

                Instagramでもご紹介していますが、八事の丘にたたずむ趣のある建物。

                店内は作家さんたち自らディスプレイ。

                たくさんの作家さんたちの作品が一堂に集まり、時間を忘れて見入ってしまいます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                当店でも個展をしていただいたナカムラミオさんや水谷一子さんの作品も。

                見ているだけで心がワクワクしてとっても楽しい!

                お気に入りのものはその場で購入できるというのも嬉しいです。

                今後のアートイベントにも期待大。

                ぜひぜひ足を運んでみてくださいね(^^)

                 

                そして。

                ナカムラミオさんの作品が展示されている長久手のカフェへ。

                お洒落で雰囲気のあるCafe meal baroqueさんでの個展です。(10/23で終了)

                 

                 

                ミオさんの作品をじっくり鑑賞しながら美味しいランチもいただきました。

                癒されます…

                 

                アートを満喫できた一日でした。

                 

                 


                料理教室

                0
                  こんにちは、イルフェボウのシェフです。
                  最近は、ブログ書く事が日課になってきてます(笑)
                  ちゃんと継続出来る様に頑張ります^_^

                  今日は、料理教室について書きますね!
                  2月から始めた料理教室も今回で3回目。
                  毎回、家庭で出来る簡単なフランス料理をテーマに旬の野菜を使った料理を紹介してきました?










                  今回は、前菜に蓮根、メインにマッシュルーム、デザートに洋梨を使った今月のランチメニューをご紹介。








                  毎回、来て頂いたお客様に、“伝えたい事がちゃんと伝わったか?”、“説明は分かりやすかっただろうか?”などなど不安な事いっぱいでしたが、何とか無事終了する事が出来てホッとしてます(^o^)/
                  人に物を教えるって難しいですねー!
                  改めて、先生という職業の方々を尊敬してしまいました(笑)
                  今月29日にもう一回、同じ内容で開催しますので、ご興味ある方は是非参加してみて下さいね(^-^)v
                  僕がテンパって料理教えてるところを見て、笑ってやって下さい(笑)














                  料理教室の報告でしたm(_ _)m

                  名古屋フランス料理研究会 2016 秋の美食会

                  0

                    昨日、シェフの所属する名古屋フランス料理研究会の美食会が開催されました。

                    研究会は34年目を迎え、美食会は5回目となります。

                    今年の会場は、名駅のキャッスルプラザ。

                    今年も料理コンクールが行われました。

                     

                    優勝したマリエカリヨン 名古屋出雲殿の増山順二シェフの作品。

                    「バターナッツカボチャのポタージュ 

                      イトヨリのレモン蒸しとトマトコンフィ シトロネルの軽いクレーム」

                    フェイスブック投票でメニューにも採用されコンテストとダブル選出です!

                     

                    美食会のメニュー構成は、昨年に引き続き事前に会員が投稿した料理のフェイスブック投票により決定。

                    今年当店のシェフのレシピがポワソン(魚料理)部門で選出され、会場で提供されることとなりました!

                     

                     

                    急きょ料理のコメントをすることになりあたふた(-_-;)

                     

                     「ヒラメのヴァプール香味野菜の軽いバターソース

                         野菜の岩塩生地包み焼きを添えて」

                     

                     

                    食後にはジャズヴォーカリストの今岡友美さんの素敵な歌声とピアノ演奏でまったりのひと時を…

                     

                    そして!素晴らしい報告がありました。

                    この夏のリオデジャネイロオリンピックの熱がまだ冷めやらぬ時ですが・・・

                    料理の世界でも今年第24回世界料理オリンピックがドイツで開催されます。

                    今回は東海地方の会員がナショナルチームとして選出され、

                    10月に開催されるオリンピックに向けて様々な活動をされているとのこと。

                    http://www.ajca.jp/event/olympic.html

                     

                    名古屋調理師専門学校の学校長をはじめ名古屋観光やマリオット、東急など東海地区のシェフ13名が世界の舞台で腕を競います。 

                    残すところ半月あまり、ご健闘をお祈りします!!

                     

                     

                     

                     

                     


                    6月の料理教室

                    0

                      6月11日、25日。 

                      2月の料理教室に続き、2回目の料理教室を行いました。

                      今回のメニューは、6月のメニューの中から。

                       

                      ・新玉ネギとじゃがいもの冷製ポタージュ。

                       

                      新玉ネギならではの瑞々しさを活かした冷製ポタージュ。

                      ミキサーを使ってご家庭でも簡単に!

                       

                       

                      <お魚の白ワイン蒸し 香味野菜の軽いバターソース>

                       

                      香味野菜のソースのレシピは、少々手間がかかりますが…

                      レパートリーに加えて頂くと色々なアレンジができます!

                       

                      塩レモンを隠し味にほんのりバターのコク。

                       

                      <杏仁のブランマンジェ パイナップルとヨーグルトのソース>

                       

                      裏ごしのひと手間が舌触りのよいなめらかな仕上がりに。

                      杏仁はアーモンドやココナッツで代用しても美味。

                       

                      完成!

                       

                       

                      厨房での実演後、レシピメニューのランチをお楽しみいただきました。

                      ご家庭の食卓で何かしらお役にたてれば幸いです(^^)

                       

                      次回は10月、秋の味覚を堪能できるメニューを予定しております。


                      北村尚子さん ライブペイント開催!

                      0

                        本日、当店で展覧会をされている作家の北村尚子さんのライブペイントを開催しました。

                        当初は庭での予定でしたが、雨が降っていたので店内でスタート。

                        展覧会のテーマが「アリスと不思議な仲間たち」ということで、ライブペイントもアリスで!

                         

                         

                        北村さんを囲むようにお客様のテーブルを配置し、お食事と一緒にライブペイントをお楽しみいただきました。

                         

                        バラに始まり、アリスやトランプたちが次々と描かれていきます。

                         

                        描いているのは絵具ではなく、布用のクレヨンやペンなど。

                         

                        光の加減でわかりにくいですが…

                        物語のクライマックスを連想させるような場面。

                        可愛らしいタッチで描かれています。

                         

                        一枚目が完成したころ、小雨になってきたので2枚目は庭で!

                         

                        大胆に描かれたチェシャ猫。

                         

                        躊躇なく筆が進んであっという間に大迫力の作品が完成です!

                         

                         

                        北村尚子さんとチェシャ猫さん。

                        お客様もお食事の合間に楽しんでいただけた様子。

                        ライブペイント、おもしろいです!

                         

                        残念ながらチェシャ猫は雨のため展示できませんが、

                        一枚目の作品は会期中店内で展示しております。

                        お食事の際はこちらもお楽しみに♪

                         


                        calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << May 2018 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM